2009年10月03日

まずは「婚活宣言」してみてよ!

ブログですが、ほぼ復旧したんですけどね。
結局自分で半分ヤケになっていじりまくってたら戻りました。
タグだけフッターに下がったまんま。
ま、これくらいいっか♪


さてさて

今回は元同僚のS君。
大学時代から10年交際した彼女と性格の不一致から破局を迎え、今年から新たな嫁候補探しを始めたものの、まだひとりも獲得していないのです。
10年も交際してて性格の不一致?って思うけど、2人にしかわからないことだもんね、交際って。


そんなS君からシルバーウィークの婚活活動報告書が送られてきました。

5日間ある休日だし、1日くらいお見合いパーティーに参加してみようかな、とカップリングパーティに参加したらしく。
いつもは友人2人で参加してたけど、今回彼は旅行のためS君は1人では初参加で少々びびってたらしいけど。
実際、参加者は9割はおひとりさまだからね、案外大丈夫。


で、成果はカップル成立とはならなかったけど3人の女性と連絡先を交換できたそうです。
たいしたもんだねー!
寝起きの佐藤浩一ってかんじのSくんにしちゃ上出来☆

これがまた3人とも外見はきれいなかんじで生理的にムリな子はいなかったらしく、これまでで1番の成果だったそうでウキウキした、と。

でも、一応ランク付けしたりして・・・

そのランキング1位の女性、
外見が沖縄系美女でけっこう好みのタイプにハマったので
気合入れて翌日お食事にでも、と誘うと即OKの返信がきた!!
これはシルバーウィークのおかげね♪

連休初日にこういったイベントに参加すると、うまくいくと翌日、翌々日に再デートできる可能性は高いのです。
まさに「鉄は熱いうちに打て」で記憶が鮮明なうちに再会すると結構その後もスムーズに交際が始まるケースが多いような・・・
案外忘れちゃうのよね、顔とか。
着てる服とか雰囲気とかは覚えてるのに。


で、彼女と昼間、街中デートしながらいろんな話をしている中でなぜか彼女がこだわるキーワードが「婚活」

婚活というほどのもんじゃないんです」
「パーティに参加したのは婚活、というよりも人間の幅を広げたかったんで」
「私の場合、強いていうなら婚活でなくて恋活、ですね」

という具合にに「婚活」というキーワードにやたらと敏感に反応し
自分は婚活をしているんじゃない!と否定してくるそう。

S君はいい人にめぐり会えたならすぐにでも結婚したい!という気持ちで
婚活がんばってます!ということを出会いの場では前面アピールしているらしい。

もちろん、彼女にもそう伝えた。
そして、彼女もパーティで結婚を前提としたお付き合いできる方を探しています、と言っていたそう。

なのに、デートで「婚活」を否定するって?

つまりは、S君がガンガン攻めてこないように布石?

S君もだいぶテンションが下がってしまって、もうこの子とは次はないのかな・・・と思いながら別れたそう。

そしたら、その晩、彼女から「またお誘いしてもいいですか?」とメールがきた!!

「・・・なんで?!」
S君は悩んでしまった。

  ・
  ・
  ・

というわけです。

YOUさん、これどう思う?
彼女、脈アリなのかナシなのか見定められなくて・・・
攻めるにも攻めようないし、今さら結婚の見えない交際するほど元気ないし・・・

と相談してきたんですが。

「そんな焦って見定めなくてもいんじゃない?」

期限があるわけでもないし。
誰にとられるわけでもないんだし。

まず、彼女はS君のことが気になってるのは確か。
でも、S君のそういう常に白黒ハッキリしていたいせっかちなところが
彼女はちょっとひっかかるんじゃないかな。

というより、普通のペースで生きてる人でもS君をせっかちやな、と思うわけだからスローペースな人ならすぐ息切れすると思うよ。

S君「あ、彼女超スローなかんじ!」

じゃあ、ゆっくりデートを重ねて、もっといっぱい自分のことを話して、しっかり相手の話を聞いて、年内に交際できたらいいな♪くらいでのんびりいこうよ!


そう伝えました。



きっと彼女は、自分の真剣な結婚に対する想いやがんばりを「婚活」というキーワードでひとくくりにされるのがイヤだったのかもしれないね。

それ、わかる気がする。

婚活してるってなんだかガツガツしてて、一生懸命結婚相手を探して活動してるイメージ、なのかな。
婚活しなきゃいけないほど相手に不自由してるって思われたくないのもあるよね。


YOU的には彼女、損してるな、と思う。

「私、婚活がんばってます!」って宣言したほうが絶対得!
だって、今回でもS君のような人を逃すとこだったんだし。
きっと、彼女、今までもそうやって自分のこだわりを捨てられず切れてしまった縁もたくさんあるんじゃないかな。

こういう人に限ってそれに気付かないんだけどね。

あぁ〜あ、モッタイナ〜イ(・´з`・)


「婚活」は全然かっこ悪いことじゃない!


かっこ悪いと思って隠れ婚活してるうちに大きな魚はどんどん釣られてくよ!

「婚活宣言」しちゃったら誰かが「これよかったらどうぞ」って大きなタイを持ってきてくれることもあるよ!

さぁ、アナタも大きな声で婚活宣言しちゃいましょうd(´∀`)ノヨメボシューーーーーー!!




≪結婚・恋人≫真剣に考えるならピュアアイへ! *18歳未満利用不可
ちなみにS君が参加したのはココ↑
ココしか参加したことないけど、パーティ数がめちゃ多いし
参加費もお手頃で何より質がいい♪とのこと(S君談)

婚活ブログランキングをチェックする?!
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動へ











posted by YOU at 00:27| Comment(2) | 独身な彼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月26日

結婚は勢いとタイミングと・・・?

朝晩かなり過ごしやすくなりましたね。

みなさん、婚活がんばってますか??
今からなら年内結婚も夢じゃない!?
いや、ほんと。

こないだ結婚した地元の幼馴染の彼の話。

幼馴染といっても彼は年上の39歳。
顔はスッキリ韓流系。
でもいいおっちゃんです。
おとなしいうえにとっても人見知り。
シャイどころのもんではなくて対人恐怖症に近いレベル。

今時、携帯圏外のド田舎で暮らす彼。
出会いもまったくなく、お見合いパーティや結婚相談所なんて
車3時間走らせないと出会えません。

一応、YOUは幼馴染の彼を心配して誰か紹介しようか?
とかいってみたこともあるけど、本人は超・消極的。
「どうせこんな田舎に嫁いでくれる子なんていないし」
「今さら彼女とかどう作っていいのか・・」
「もういいよ、ずっとひとりで」

だから、彼はきっとこのまま独身だろうな、って・・・
5月の連休の話です。


そしたら、こないだお盆に地元に帰省したとき
彼と会ってびっくり!
と、となりに女の子がいる!

(* ´ω`)ノ「あれれぇ?そちら彼女サン?!」
(n‘∀‘)ノ 「あ、わたし嫁ですぅ」


アラレちゃん系の女の子が元気よく自ら自己紹介!
ほんとびっくらこいたぁ〜♪ですよ。


そして、彼らを質問攻めにしました(=゚ω゚)ノ


出会いは7月下旬。
知人紹介の「お見合い」らしく。
アラレちゃんはお見合い7回したけど決まらず
幼馴染の彼は今回初お見合い。

で、一目見て即日両者OK。
そっからはトントン拍子でお盆前には入籍して
式と新婚旅行は落ち着いてから、と。
どうしてそんなに入籍を急いだのか?
きっと、彼が逃げられないように焦って、
と思いきやアラレちゃん、
「1日でも早く彼のところへ来たかったんですぅ」

ごちそうさまですぅ(ノ∀`)ゲップ

そして、アラレちゃん、なんと24歳。
歳の差、15歳・・・

いや、24歳でなんでお見合い7回もしてるのか、不思議でしょ?

「私、恋愛結婚できる自信がなかったんで
 お見合い結婚するって決めてたんです」と。


そんなふたり、なんだか似てる。
空気がいっしょというか、雰囲気?オーラが同じ感じ。
対人恐怖症な彼がとっても自然に振舞っていたのが印象的。

きっとこれを「縁」と呼ぶのでしょうね。

さぁ、アナタもお近くの結婚相談所へGO‐ε=ε=ε=d(´∀`)ノ




ぴかぴか(新しい)結婚は勢いとタイミングと・・・?ぴかぴか(新しい)

お見合いパーティーなら「シャンクレール」
月間参加者8500人突破!首都圏最大の出会い





posted by YOU at 02:41| Comment(0) | 独身な彼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。